体験農園マイファームの評判は?気になる口コミや料金もご紹介!

  • URLをコピーしました!

こんにちは、都心に住みながら週末は農業を楽しむエトワール(@Etoile_me)です!

最近ブームな週末農業!都市部にも貸し農園が広まり、農業が少しずつ身近になってきています。

そこで、本記事では【体験農園マイファームの評判は?気になる口コミや料金もご紹介!】というタイトルで記事を書いています。

  • 週末農業を始めてみたい!
  • 体験農園マイファームに興味がある!
  • 都心にいながら畑仕事を始めたい!

という方は、是非参考にしていただけるはずです。

なお、シェア畑についてはこちらの記事をご覧ください。

>> シェア畑の評判は?デメリットもある?入会して2年の筆者が徹底解説

目次

体験農園マイファームの評判は?

まずはじめに、体験農園マイファームの評判をまとめていきます。

良い評判

Xで分かった体験農園マイファームの良い評判は下記のとおりです。

  • 用具を借りることができる
  • アドバイザーの方がいろいろ教えてくれる
  • 利用料がお手頃
  • 居心地が良い
  • ためになるイベントが開催されている

用具を借りることもできて、アドバイザーの方が教えてくれるということで、農業初心者にもぴったりです!

悪い評判

つぎに、悪い評判を紹介します。

悪い評判はこれといって情報が見当たりませんでしたが、下記が言えます。

  • 自宅から距離があると利用したくてもできない
  • 定期的に通う必要があるので忙しいと継続するのが厳しい

週に1度か2週に1度は少なくとも通うので、自宅から遠いとなかなか継続することもストレスになりますよね。

「体験農園マイファーム」とは?

そもそも「体験農園マイファーム」とは、一体どんなサービスなのでしょうか?

基本情報

体験農園マイファームとは、株式会社マイファームが運営する「都心で気軽に野菜づくりを楽しめる」貸し農園です。

専属のアドバイザーの方が野菜作りを丁寧に教えてくれ、農具も揃っているので、初心者でも農業を始めることができます!

展開地域

体験農園マイファームは、日本全国100以上の農園を展開しています。

大阪府が一番多く26か所、次が愛知県と神奈川県で17か所あります。

都道府県農園数
東京都11か所
神奈川県17か所
千葉県13か所
埼玉県8か所
愛知県17か所
京都府4か所
大阪府26か所
兵庫県15か所
滋賀県2か所
奈良県3か所
和歌山県1か所
福岡県5か所

ご自宅の近くに体験農園マイファームがあるかどうかは、下記HPから検索してみてくださいね。

▶ 近所にマイファームがあるか見てみる!

月額料金

体験農園マイファームの料金は、農園によってことなります。

詳しくは、こちらからご確認ください。

参考までに、平均利用料金の高い東京都の一覧をのせています。

東京は、月額料金が4,400円~22,000円です。

マイファーム桜街道8㎡:6,600円
マイファーム芋窪8㎡:6,600円
マイファーム練馬農園8㎡:7,700円
多摩永山農園8㎡:6,600円
府中白糸台農園15㎡:11,000円
八雲のはたけ10㎡:22,000円
立川農園8㎡:4,400円
八王子農園13㎡:4,950円
横浜町田農園15㎡:5,500円
府中農園8㎡:5,500円
ナミックファームひばりヶ丘12㎡:7,700円

体験農園マイファームの紹介

マイファームはいったいどんなところなのかをみていきましょう。

畑の雰囲気

畑は広くて緑豊かで心地がよいです。

どこの農園を契約するかにもよりますが、15㎡だと5ウネ分(1ウネ120cm×50m)なので結構な広さです。

農具舎

農具舎には、じょうろやシャベルやくわなど農具に必要なアイテムが一通り揃っています。

エトワール

自分で揃える必要がないので便利ですよね。

スコップやくわはかなりの数揃っています!

小屋

小屋内には、お知らせや座るスペースがあります。

また、種は小屋内の透明のポケットに配られます。

水汲み場

この農園は、井戸がありますよ!

契約するメリットとデメリット

体験農園マイファームを契約するメリットとデメリットを紹介します。

メリット

まずはメリットです。

借りられる畑が広い

体験農園マイファームは、貸農園事業最大手のシェア畑や東京を中心に展開する他3社と比べても借りられる畑の広さが広いです。

体験農園
マイファーム
シェア畑まちなか菜園アグリス成城POMONA
借りられる広さ8㎡~15㎡3㎡~10㎡3㎡~7.5㎡3㎡~7.5㎡6㎡~13㎡

15㎡の広さがあれば、年間を通じて15~30種類の野菜を植えることができて、収穫の時期には沢山の野菜を収穫することができますよ!

アドバイザーサポートをしてくれる

体験農園マイファームでは、自産自消アドバイザーと呼ばれるアドバイザーが丁寧にサポートをしてくれます。

マンツーマンで指導をして下さるため、初心者でも安心して農業のことを一から聞くことができます。

エトワール

アドバイザーの方は週に2日は畑にいてくれて安心♪

有機無農薬の野菜をつくることができる

体験農園マイファームでは、農薬を使わずに有機質肥料を使います。

農園には、牛糞や油かす、鶏糞などの有機質の肥料が準備されているので自分たちで用意する必要もありません。

デメリット

次に、デメリットを紹介します。

定期的に畑に通う必要がある

冬場は2週間に1度、夏場は1週間に1度は畑に通う必要があります。

夏の暑い時期は水やりをしっかりとする必要があるので最低でも週に1度通うことになります。

そのため、忙しくて1~2週間に1度畑に通う時間が取れない人は難しいかも…

月額利用料がかかる

体験農園マイファームの利用料は、畑が広いにもかかわらずお手頃といえます。

体験農園
マイファーム
シェア畑まちなか菜園アグリス成城POMONA
4,400円~
22,000円
6,000円 ~
14,900円
2,500円~10,725円7,537円~15,175円7,850円~14,050円
借りられる広さ8㎡~15㎡3㎡~10㎡3㎡~7.5㎡3㎡~7.5㎡6㎡~13㎡

参考までに、平均利用料金の高い東京都の一覧をのせています。

府中や目黒の八雲は都心の一等地であるからか月額利用料が10,000円を超えていますが、その他は4,000円~6,000円がボリュームゾーンです。

マイファーム桜街道8㎡:6,600円
マイファーム芋窪8㎡:6,600円
マイファーム練馬農園8㎡:7,700円
多摩永山農園8㎡:6,600円
府中白糸台農園15㎡:11,000円
八雲のはたけ10㎡:22,000円
立川農園8㎡:4,400円
八王子農園13㎡:4,950円
横浜町田農園15㎡:5,500円
府中農園8㎡:5,500円
ナミックファームひばりヶ丘12㎡:7,700円

まとめ

「体験農園マイファーム」の評判は高いことが分かりました。

この記事を読んで少しでも「体験農園マイファーム」のことが分かっていただけたら幸いです。

アドバイザーの方が週に4日はいて、体験農園マイファームより手ぶら農業がしたいなら、シェア畑をおすすめします!

シェア畑についてはこちらの記事をご覧ください。

>> シェア畑の評判は?デメリットもある?入会して2年の筆者が徹底解説

あわせて読みたい
シェア畑の評判は?デメリットもある?入会して2年の筆者が徹底解説 こんにちは、シェア畑歴が2年になったエトワール(@Etoile_me)です! 本記事では、「シェア畑の評判は?デメリットもある?入会して2年の筆者が徹底解説」というタイト...

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次